スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

落雷。

ここ3ページほど、ペン入れせず下描きしてました。
そして、数日ぶりにペン入れしてたら・・・ドドーン
か、カミナリがっ。音が近いのです。
そういえば1ヶ月ほど前に近所で避雷針らしき柱を設置してました。
なので、そう簡単に自宅には落ちないとわかっていても、突然音がすると手が震えてしまいます
ちょっと怖いので、下山・・・ぢゃなくてロフトより降りてきました。

↓25ページ目なり。
019

スポンサーサイト
[ 2007/03/31 22:59 ] * さくひんその1 * | TB(0) | CM(0)

雑誌別・まんがの描きかた講座を探る

商業誌のまんが講座を探してみました。
基本的な事もあるのですが、なにより各編集部の求めるものが書かれてそうな気がします。
播瀬なりの感想を書こうかと思ったのですが、ゆくゆくは変わるであろうリンク先に対して、現時点での独断と偏見はあまりよろしくないかな?と思いやめました。なので、単なるリンク集になってしまいましたが。

『まんがの描き方コーナーのある商業誌の公式サイト』
*りぼん*
*マーガレット*
*少コミ*
*Betsucomi*
*新コミ まんが家養成講座*
*なかよし*
*デザート*
*Kiss*
[ 2007/03/31 00:25 ] * 駄文 * | TB(0) | CM(0)

7SEEDSの10巻をようやく読みましたよ。

もう、もうっ、先が気になって気になってたまらない漫画です。7SEEDS。
なんだかまたお話が(いい風に)急変して、面白くなりそうです。

何より、展開が気になってたまらない、というのは凄いことだなと思うのですよ。私も人を惹きつける作品を描けるようになりたいなと思います(←ちょっと夢語っちゃってますよ。)

~進行状況~
↓ただいまの下描き状況です。
018


[ 2007/03/30 02:32 ] * さくひんその1 * | TB(0) | CM(0)

勝手にリンク張ってますごめんなさい。

私、→の『=お気に入り=』にてものすごく勝手にリンク張っちゃってます。こっそり派だったりしてこんなサイトに張られたくない方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。
とゆうのも、私はお気に入りがかなりの件数あり、探すのが面倒なのですよ(・∀・;)てへっ
基本的に毎日巡回なので、お気に入り欄に書いちゃいました。てへ。

原稿用紙が残り少ないなぁと思い、探していたら、昔描きかけた原稿を発掘しちゃいました(恥)↓。
017

この頃、とある方から指摘を受けたのですが、離れ目にすると絵が可愛くなるとの事。現在は離れ目を意識して描いてます。まぁ、あまり離しすぎるとおかしい絵になるので要注意ですが。

ちなみに、原稿用紙は見つからず、りぼん特製原稿用紙に手をつけることにしました。小心者の私なので、この作品はりぼんに投稿することとなりそうです。
[ 2007/03/28 02:28 ] * 駄文 * | TB(0) | CM(2)

下描きが嫌いな理由。

「ちゅちゅ」4月号を買いました。
水都あくあ先生のコピック講座が目的で。
いやごめんなさい、作品の続きもかなり気になっているのですが。
コピック講座はあまり大きく掲載されておらず、公式サイトへのUPを待ってみたいです。
漫画は、なんとですね、各作品の冒頭でダイジェストを1~2Pやってくれています。4月号から読み始めた読者さんも安心仕様ですよ
ちょっと商売上手に心を打たれました。

そうそう、タイトルですが、私は下描きが苦手なのですよ。
つけペンどころか、シャーペンですらナイスな線を引けない私は、下描きももちろん平坦な絵でゲンナリです。更に下描きが濃くなってくると、もうぐしゃぐしゃで意味不明画になってしまいます
同人作家さんの、スケッチブックな絵にあこがれる播瀬なのでした。

今回、表紙です。色々歪んでしまい、凹みました。
↓下描き
015

↓ペン入れ後
016


[ 2007/03/27 02:31 ] * さくひんその1 * | TB(0) | CM(2)

20ページ目

数字的になんとなく、20ページまで来ると75%位出来たような感覚に陥るのですが、計算してみると32÷20=62.5%でした。
まだまだまだまだです。
まぁ、どっちにせよ面倒そうなコマはぶっ飛ばしてるし、背景もまったく描いてないので、2週目はちょっと死にそうな予感が・・・

さてさて、先日仕事帰りに画材屋さんに寄りました。
お買い物内容はこんな感じ。
008

・(右下)スクールペンのペン先(日光)
背景や小物もつけペンで描きたいなぁと思い、購入しました。スクールペンは殆ど使ったことがないのですが、噂通り均一な線が引けてちょっと感動です。
・(左)お気に入りペン軸
このペン軸、現在Gペンと丸ペンで愛用中です。キャップ付きで軸も太く、長さもお手ごろ。今回スクールペンでも使うために3本目を購入しちゃいました。
・(右上)ミニスティック型?MONO消しゴム
外出先で使うため、ペンケース用に買いました。普通の消しゴムっていつの間にかペンケース内でボロボロになっちゃってるのがちょっと気になってました。

閑話休題、20ページ目です。相変わらず所々抜けてますが。
↓下描き
014

↓ペン入れ
013

[ 2007/03/26 00:01 ] * さくひんその1 * | TB(0) | CM(0)

バナーその後

ちょっと一休みでバナー完成させちゃいました。

↓塗り絵状態
012

↓色・文字入れ加工して完成♪
=ひみつにっき= バナー

[ 2007/03/24 19:48 ] * 駄文 * | TB(0) | CM(0)

ひと休みの1週間

ここ最近、仕事がてんてこ舞いで、下描き・ペン入れするにも目が霞んだりしちゃってうまくいきません
なので、ネタ帳をまとめたり、シナリオ作りをしてました。
ネタ帳にまとめる作業自体は面倒なのでサボり気味だったのですが、いざ内容を読み返すと、なかなか素晴らしい電波を放っているお話があって楽しいです

この土日はお休みできそうなので、遅れを取り戻すべくがんばろうと思います
と言いつつ、リハビリもかねて?このblogのバナーなんかも作ろうかななんて思い立ちました。

↓まずは下描き。
009

↓ペン入れ。
010

↓PC取込。
011


続きはまたいづれ~。
[ 2007/03/24 14:39 ] * 駄文 * | TB(0) | CM(0)

つやベタ特訓中?

19ページ目描き描き中です。
今日はお休みのはずが、仕事が入ってしまって結局あまり描けませんでした
明日もお仕事・・・なんだかやる気がそがれそう・・・。

006

実はこの作品、主人公は黒髪の男の子です。
つやベタは下手っぴなのですが、ある程度ベタ部分がある方が画面が引き締まるのではないかという安易な考えの元に、黒髪にしてしまいました。
でも下手っぴのまま描くのも嫌なので、プロの作品を注意してみてみたりしました。
思ったより黒部分が多いなと気づいたりしました。
また、仕事で夜の打ち合わせ(@居酒屋)の時に、同席してた皆様の髪を観察してみたりしたのですが、本物の髪のツヤ感が漫画になるとこーゆうふうになる、みたいなのがちょっと判った気がします
本日のつやベタはこんな感じデス↓
007


[ 2007/03/18 01:18 ] * さくひんその1 * | TB(0) | CM(0)

ケント紙とシャーペン(1)

お仕事が出張だったので(なんか変な言い回し?)、お土産?でケント紙を買ってきました。
これは直接投稿まんがには関係ないのですが、中学生の頃にお友達にケント紙に描かれたイラストをもらったものが、とても素敵な香りがしたのです。それ以来、ケント紙大好き(←馬鹿です)。

しかし、買ってきてクンクン・・・あれ?あの素敵な香りはどこだぁぁ
ちょっぴりがっかり。でも厚手の紙で、描きやすそうです。
ちなみに買ったのはコレ↓
004

A4サイズなのですが、1冊だと持ち運びに不便なので、半分にカットしました。
私はファーストフードでお絵かきする度胸はないのですが、漫画喫茶にはたまに行くので、活躍しそうです(必須条件:個室)。
上に乗ってる筆記具は、シャーペンです。
持つ部分がふにふにしているもので、珍しく芯サイズ0.3のものを見つけたので衝動買い・・・が、800円と意外とお高めでちょっと驚きました。
使い心地は良好です

そして試し描き↓
005

ペン入れはまたいづれ。
[ 2007/03/16 03:18 ] * 駄文 * | TB(0) | CM(0)

ひみつの部屋。

実家に居たころは、自分の部屋があったので、まんがを描く場所に困ったことはありませんでした。
しかし、一人暮らしで1Kの狭い小部屋で暮らすことになり、おコタ以外にテーブルを置けない我が家では、まんがを描く場所がないのですよ。

そこで!
無理矢理折りたたみ机をロフトに上げ、作業場にしました。
これがすごくイイ。
私は漫画描きをカミングアウトしていないので、急な来客で見つかるとちょっと嫌だなぁとか思うのですよ。
でも、作業場がロフトなら原稿を放置している状況で来客があっても大丈夫
ちょっとしたひみつの部屋ですw
しかし、まだ寒いこの季節だからこそロフトはあったかいいい場所ですが、夏がちょっと怖いです。
↑ものすごく暑くなります。

本日も美味しいトコロから描いています。てへっ
003


[ 2007/03/14 03:29 ] * さくひんその1 * | TB(0) | CM(0)

文字の大きさ・・・?

作品を作る際にいろいろと注意点・投稿規程があります。
薄墨を使っちゃダメとか、B4サイズで描きましょうとか。
主な注意点は募集欄に書かれていますが、書かれてない細かい規定もあったりして、私が引っかかったものをPickUpしてみました。

その1:ページ数を右上欄外に書きましょう
この規定、他紙では見ました。
が!りぼんでは書かれてなかった気がするのです
(↑ちょっと探してみたけど、ナイ・・・私だけ・・・?)
そして私は投稿の際にページ数はの右下に書き、批評用紙に「右上欄外に書きましょう」と書かれてしまいました。
作品見る以前の問題じゃんorz

その2:写植は18~20級、行間は10級
・・・りぼんがこのサイズかどうかは知りません。
参考:またもやベツコミ情報
ちなみに20級は1文字5mm角に収まる文字らしい。
この辺もあまり気にしたことはなく、大まかに吹き出しを描いていたのですが、今度からは文字数にあわせて吹き出し描かなきゃなぁと。


@昨日に引き続いて今日もちょっと載っけてみます@
これからつやベタです。ものすごく中途半端にペン入れしてます。
002

[ 2007/03/13 00:50 ] * さくひんその1 * | TB(0) | CM(0)

下描きの重要性に今頃気づいたよ。

下描きのお話。
下描きはしっかりしたほうが良いという情報を仕入れました。
ベツコミ・まんが学園投稿テク
RPGで言うところの、ちょっといいフラグが立ちましたよ!私の脳内だけで。

実は私、下描きはそこそこにペン入れに突入してしまう人です(・∀・;)
そういえば、以前りぼんに投稿した際も、批評シートに「下描きをしっかりと」というような事を書かれた記憶があります・・・。
ちょっと反省です。

ちなみに・・・ちゅちゅで『ALMIGHTY×10』を連載されている、水都あくあ先生のカラー講座では、構図ラフ?→ラフ→下描きという手順でした。かなり細かく下描きされてる模様です。
参考:「ちゅちゅカラー特集」

いいお勉強になりました。次回作の目標にします。
なぜ次回作かというのは秘密ですが。

さてさて、この土日は部屋掃除にチカラを入れてしまいまして、あまり描けてませんが、17ページ目に突入するまで進みました。
↓絵はこんな感じ。
001
[ 2007/03/12 01:09 ] * さくひんその1 * | TB(0) | CM(0)

お絵かきはじめました~大変ですね~

まんがを描いてみようと思ったのが小学5年生の頃。
それ以来、さまざまなキャラクターやストーリーを考え、
1つの作品を描こうとはしていたのですが、

完成させたことがありません。

てへっ
最初はストーリーが完結せずに終わったのです。
しかしここ数年、原稿作成段階で挫折してしまっています。
まんがを読むのは楽しいけれど、作るのって大変ですね。

そんなわけで、完成するのか不安はありますが現在15ページ目。
今回、1コマ~1ページ単位で下描き→ペン入れしています。
一気に下描きして・・・と思うより、楽しい気分で作業が出来てグ~です。
原稿が汚れがちなのが難点ですが。
[ 2007/03/09 23:50 ] * さくひんその1 * | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。