スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

模様替え。

たらたらとブログのテンプレートを変えてみました。
ブログパーツも増やそうと思ったけど、気に入ったのがなかったので止めました。
変えるのに2時間位かかりました。
どんだけダラダラやってるんだ、私。てへへ。

ネームはなんだかよくわからなくなってきました。
元々ホラーだったのに、恋愛色が濃くなってきまして、
ストーリーがものすごく破綻してしまいましたorz
キャラ設定が「恋する女の子」から始まっていたので
いいっちゃいいのかもしれませんが、
描きたいシーンとか切り貼りしてたら矛盾しまくり!!!!カオス!!!!
もう、ストーリーの骨格から作り直さなきゃダメですわ・・・。
原稿まで、もうしばらく格闘が続きそうです。

・・・と、最近あまり絵を描いてないことに気づいたのですが、
私は基本的に原稿以外は気合が入らないので、
人様に見せられる絵を描いていません。
このままじゃいかんな~、と思っていたりしました。
しかし最近ふとポストに入ってたコミュニティ誌をぺらりぺらりと見ていたら、
なんと近所にデッサン教室があるのを発見!
ちょっと見に行ってみたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2008/07/24 01:24 ] * さくひんその2 * | TB(0) | CM(2)

I'm your little butterfly

楽天市場がポイント10倍キャンペーンをやってたので、ちょこちょこお買い物しました。
主に最近買いそびれてたCDを買っただけなのですが、
ポイントがたまりやすいように複数店舗での購入だったので
ちょっと面倒でした。注文も、受け取りも。
でもポイントの為なので我慢我慢です。
楽天ポイントは航空マイルに交換できるので、
頑張って貯めたいです


原稿はちょこちょこ下描きをしたりしていたのですが、
描いてる最中に「なんかごちゃごちゃして解りにくい!」と思えてしまい、
再度ネーム修正しています
しかも大掛かりに修正しちゃって、お話も暗いホラー話から恋愛話へと
変貌を遂げてしまいした・・・
こんなんでいいのか?私。

なんか文章ばっかりでつまらないブログですね、ここは。
ブログ的には、早くまともに下絵きに入りたいです

[ 2008/07/15 23:49 ] * さくひんその2 * | TB(0) | CM(0)

文房具屋さん。

引っ越してから、お休みのたびにちょこちょこと近所を探索していました。
やっぱり気になるのは画材屋さん。
ネットで調べたら1件あったので、行ってみたら・・・油絵専門店でしたorz
やっぱり都市の中心部に行かないとダメかぁ、とあきらめかけていたのですが、
なんと近所の文房具屋さんでまんが道具も扱っていました!
トーンとか沢山買う時はネットを利用するのですが、
ペン先とか紙とか、ちょっとだけの買い物をするのには
やはり近所にお店があると便利です。

文房具屋さん偵察の時に買ったものです↓

Image048.jpg

シャーペンです。
3色ボールペンみたいな構造で、ボールペンではなく
シャープメカが3種類(0.3/0.5/0.7)です。
今まで3本使い分けていて、持ち替えが面倒だなぁと思っていたので、
ちょっと楽になりました。
が、あまり好みのグリップではなく、
私は持ちづらいなぁと思ってしまいました。
[ 2008/07/06 23:10 ] * 駄文 * | TB(0) | CM(0)

姓は浦島、名は太郎

更新してなかったら、また広告でちゃいました(汗
使っているPCの調子が悪く、ちょっと放置してました。
もうそろそろ買い替えかも。

今回、作画の一部をPCでやってるので、
まんがの作業も滞ってました。
作業といっても、枠線とか噴出しなのですが。
仕方がないのでいつか描いてみたいなぁと思っているネタを
ちまちままとめてました。
絵の練習でもしとけよ、と自分で自分にツッコんでしまいましたが
やってません。
ダメダメ人間な私。
まったくまんがブログっぽくないです。見てくれた方ごめんなさい。
仕事理由に手を付けてなかったのですが、それじゃ当然何も進まない訳で、
やはりちょっとでも頑張らなきゃと思いました。またもや。
難しいので、実行はなかなか伴ってませんが。

そうそう、最近アニメの「ベルサイユのばら」見ました!(古っ
原作の方は、3~4年前に読んで感激した記憶があるのですが、
細かいストーリーを忘れてしまっていたので見てみました。
やっぱりイイ!特に後半!
もうナミダ止まりませんでした・・・。
今の私のココロの半分はオスカル・フランソワで占められてしまっています。
当然昔のアニメなので最近のアニメ・まんがのような繊細さはないのですが、
オスカルはそれを気にさせない、ステキなキャラクターです。
こうも読者の心を惹きつけるキャラクターを作れる池田先生(作者)は
すごいなぁ、と思いました。

作家という仕事は凄いなぁ、と改めて思いました。
[ 2008/07/05 21:59 ] * さくひんその2 * | トラックバック(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。